リワークって意味ない、効果なし?【半年以上通った現役生の話】|お茶橋のメンタル分析-リワーク支援、失業した人のためのブログ
リワーク支援体験談

リワークって意味ない、効果なし?【半年以上通った現役生の話】

リワークって意味ない、効果なし?【半年以上通った現役生の話】

お茶橋です。


リワークと検索すると、上位のほうに「リワーク 意味」とか「リワーク 意味ない」ということが出てきます。


精神状態によってはリワークに行きたくないと感じたり、とくに理由もないが行きたくない、意味ないと感じる人がいるんだということがわかりました。


私は現在リワークに半年以上通っています。


私がリワークに行こうと思ったきっかけは、ネットでたまたま見たことがきっかけでした。

リワークに通い始めてから3ヵ月後くらいは、ここに通う意味はあるのかと考えたことがあります。


しかし通ってかた半年以上経った中で、今の私の気持ちとしてはリワークに通ってよかったと感じています。

 

今回はリワークってなんで通うの?そもそも意味があるの?効果あるの?と感じる方たちに向けて、そのように感じている口コミも触れながら記事を書いていきたいと思います。

 

そもそもリワークプログラムとはなにか?

そもそもリワークプログラムとはなにか?

 

リワークプログラムというものをご存知でしょうか?リワークについては、詳しく記事を書いたことがありますので、こちらをご覧ください。

 

https://showkichi-othabashiblog.com/%e3%83%aa%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e6%94%af%e6%8f%b4%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%a0%e3%81%a8%e3%81%af%e4%bd%95%e3%81%8b/

 

簡単に言えば休職時には、仕事に対して自信がもてないことや、人間関係で失敗をしてしまい人と関わることが出来なくなっています。


ストレスを感じた後の対処法を学ぶ上では、リワーク施設に通うことも大切だと思います。


そこで同じ病気の人と交流することで、様々な困難を乗り越えていくための方法を一緒に学んでいきます。

 

リワークに行くこと意味がないと感じている方の意見

リワークに行くこと意味がないと感じている方の意見

 

リワークというものについて説明したものの、まだリワークに対して意味がないの?と感じている方もいるかもしれません。


そこでリワークに行った口コミについて紹介していきます。


リワークについての良い口コミはたくさんあると思いますので、どちらかといえば悪い口コミを中心にまとめていきたいと思います。


(著作権上、意味が同じになるように表現を変えています。)

 

実際にリワークに行った方の実体験・口コミ① 30代男性

 

うつ病を発症してから3ヶ月程度休職したのちに、リワークに通うことを主治医から勧められてリワークに通うことになりました。


リワークには2ヶ月程度通って、様々なプログラムを受けていくなかで自分がもう大丈夫だと思って、通所した後に職場に復帰をしました。


しかし自分で思うほどはよくなっていなかったので、すぐに休職をしてしまい再度リワークに通うことになってしまいました。


リワークに通う意味って本当にあるのでしょうか?今も通っていますが、少し疑問です。

 

実際にリワークに行った方の実体験・口コミ② 40代男性

 

リワークに3ヶ月程度通って、その後に仕事に復帰しました。


ここから再出発しよう、がんばろうと思いましたが思うようにはいきませんでした。


仕事中には捌ききれない仕事量や、仕事上での度重なるミスをしました。


その結果、復帰してから3ヶ月後に再度休職してしまいました。今まで通っていたリワークプログラムは何だったのか考えてしまいました。


なるほど、リワークという復職プログラムを受けたのちに再度休職してしまう人がネットで調べると多いようです。


そもそもうつ病で休職してから再度復帰したときに、再休職してしまう方は多いみたいです。

 

その数字を少しでも改善させるために、リワークプログラムというものがあるようですが、全員が全員うまくいくとは限らないようですね。

 

現状としては、リワークにいる間に時間があると思うので、その時間を使って少しでも同じように休職しないためにいろいろなことを考えていく必要があると思います。

 

リワークに行きたくないと感じている人まとめ

リワークに行きたくないと感じている人まとめ

 

(著作権上、意味が同じになるように表現を変えています。)

 

[voice icon=”https://showkichi-othabashiblog.com/wp-content/uploads/2019/07/job_sokki_woman.png” name=”30代女性” type=”l “]
なんでリワークに行きたくないのかを考えてみた。

プログラムの中にある発表や、自分の意見が発言することが出来ていないことを恥ずかしいと感じているんだな…

うつ病になる前は、みんなの前で発言することや発表することに対して、恥ずかしいと感じたことはなかったから余計にそう思う。

もう少し前向きになれたらなぁ。
[/voice]

[voice icon=”https://showkichi-othabashiblog.com/wp-content/uploads/2019/07/job_sokki_man.png” name=”20代男性” type=”l “]
今朝、重い体を持ち上げてやっと起き上がることができた。でもリワーク行きたくない…

そんな感情を抱えながらやっとリワークに着いた。ああ、でも1日過ごせないかもしれないな…

でもなんとかやってみます。

[/voice]

[voice icon=”https://showkichi-othabashiblog.com/wp-content/uploads/2019/07/job_sokki_man.png” name=”30代男性” type=”l “]
周りの人が悪口を言っているような気がする…

気になってもうリワーク行きたくないなぁ。

[/voice]

[voice icon=”https://showkichi-othabashiblog.com/wp-content/uploads/2019/07/job_sokki_woman.png” name=”40代女性” type=”l “]
リワーク行きたくない…なんでこう思うんだろ?

どこかで甘えてるのかな…リワークに行かないと仕事に復帰できないのに…

[/voice]

 

行きたくない理由が明確にあるかたも多いようです。しかしほとんどが精神面でなんとなく行きたくないなぁと思っているんだなという印象です。


私も最近はありませんが、リワークに通ってから直後はリワークに行きたくないと思ういことが多かったと思います。


でもリワーク内で話す人が出来てからは、行きたくないと思うことは少なくなりました。


思えば会社に行きたくない理由の一つにも、話す人が誰もいないという理由でした。


なので、リワークでの人間関係の構築の仕方を学ぶことも社会復帰をするための一つの方法だと思いました。

 

リワークって意味ない、効果なしなの?についてまとめ

 

リワークに行きたくないと感じる人は様々な理由でそのように感じる人がいらっしゃいました。

 

精神的な理由からまた人間関係や、そもそも行きたくないと思う理由はないけど行きたくない等いろいろな理由があると思います。

 

こういったときには無理にリワークに行く必要もないのかなと感じています。

無理をして余計に病気が悪化してしまったら元も子もないと思います。

 

でも私はリワークに行くことに対して意味がないとは思いません。私はリワークに通うことができてよかったと思っています。

理由はやっぱり家に閉じこもっているよりは、誰かと話している方が精神衛生上もいいからです。

 

リワークに通ったからといってすぐに効果が出るわけではないですが、リワークにこまめに通うことで社会復帰ができたらいいと思います。

 

私もがんばってリワークに通い、社会復帰出来たらと思うのでみなさんもご一緒に頑張っていきましょう!

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

ABOUT ME
お茶橋
東海地方在住の社会人3年目。 現在休職中。 今の自分だからこそできる情報を発信していこうと考えています。 長時間労働とパワハラの過酷な環境でうつ病を発症。 一念発起し転職→1年後再びうつ病を発症し休職。 現在はリワークに通い社会復帰を目指す。

コメントを残す