質の良い睡眠を目指してディフューザーを検討中・・・|お茶橋のメンタル分析-リワーク支援、失業した人のためのブログ
日記

質の良い睡眠を目指してディフューザーを検討中・・・

こんばんは。お茶橋です。

 

昨日から実家に帰ってるので、本日も実家で過ごしていました。

 

本当に実家にいると何にもする気が起こりませんね…笑

 

 

さて、最近の悩みなんですが、なかなか睡眠の質が上がらないので薬以外での対策方法を探してました。

 

その結果、1つの答えとしてアロマオイルの匂いを使用したリラックス効果を使用したいと思いました。

具体的には、ラベンダーの香りが睡眠の質をあげるために効果的であるということでした。


人間を睡眠に誘う香りとして最も有名なのがラベンダーだ。最近では、医療機関や介護施設でも使われている。

 英・ロンドンの老人病院での研究では、睡眠薬を常用している患者にラベンダーの香りを嗅いでもらったところ、睡眠薬なしでも眠りが深くなり、深夜の徘徊がなくなったという報告がある。さらに、日中の眠気は減り、メリハリのある一日を送れるようになったという。


出典元 今日から超熟睡!睡眠薬に匹敵する4つの香りとは?

上記で紹介した睡眠によいとされる匂いは4つ紹介されていますが、今回ラベンダーにしました。

 

香りの効果については個人差がありまた、匂いについてもどのような効果を期待するかによって色々とあるみたいですが、私の場合は睡眠の質をあげたいということと、匂いの好みでラベンダーを選びました。

 

インターネットで調べてみると、ディフューザーと呼ばれる機械でアロマオイルを部屋に充満させるのが手っ取り早いということが分かりました。

 

しかし私はお金がないということと、インターネットでアロマオイルを選ぶと本当に好みの匂いかわからないので、お店に行って直接選ぶことにしました。

 

機械を使用せずにできるもっと簡単な方法として、アロマオイルが入っている瓶に、リードと呼ばれる木の棒のようなものさすだけで、アロマオイルの匂いを部屋中に広げることができるリードディフューザーというものを買いたいと思ってます。

 

これだと割と安価に手に入るみたいなので、明日探してこようと思います。

 

みなさんも睡眠に悩む方がいらっしゃれば、アロマオイルを使用した安眠を試してみてはいかかでしょうか。

 

今日はこれで。ではまた!

ABOUT ME
お茶橋
東海地方在住の社会人3年目。 現在休職中。 今の自分だからこそできる情報を発信していこうと考えています。 長時間労働とパワハラの過酷な環境でうつ病を発症。 一念発起し転職→1年後再びうつ病を発症し休職。 現在はリワークに通い社会復帰を目指す。

コメントを残す