休職をして元の職場に復帰できる確率は66.7%!?|お茶橋のメンタル分析-リワーク支援、失業した人のためのブログ
メンタル

休職をして元の職場に復帰できる確率は66.7%!?

休職をして元の職場に復帰できる確率は66.7%!?

お茶橋
お茶橋
どうも!お茶橋です!

2020.11.29(日)に、第7回オンラインピアカフェ会を実施しました。


今回でオンラインピアカフェ会(以後、OL-P)は、7回開催することができました。

本当にありがとうございます。


私一人では成し遂げることはできず、みなさんあってのものです。

感謝しております。


さて、今回のOL-Pは私含めて、3人で行いました。

毎回企画者として参加して感じますが、とても楽しくて時間があっという間に過ぎます(笑)


そして皆さんとてもお話をしやすくて、いい人だと思いました。

いい人であるからこそ、人との関係に敏感に察知して気苦労がとても多いと感じませんか?


OL-Pに参加される方々は、なんとか前を向いて働いていることを感じて、毎回私は刺激を受けています。

頑張らないと…と思うわけです。

参加してくださる方も同じような気持ちだとありがたいと思います。

ピア(ぴあ)カフェ会とは一体なに?どんなことをするの?

ピア(ぴあ)カフェ会とは一体なに?どんなことをするの?

オンラインで行うピアカフェ会。

そもそもピアカフェ会とは一体どんなものでしょうか?


ピアとは日本語で同じ仲間、友人という意味になります。


しかしさらに深い意味としては、

「同じ境遇、同じ背景を持っている仲間同士」

という意味合いになります。


つまりピアカフェ会とは、ピア同士で励ましあいながら、各個人で抱える悩みについて話し合うということになります。


ここでいうピアとは、精神疾患を抱えている方、もしくは精神的・メンタル的に悩んでいる方等々です。

もちろん家族の中で、病気で苦しんでいる方がいて、その家族のためにも勉強をしたいという方も、同じピアと言っていいと思います。


参加される目的は各個人で違うとは思いますが、メンタル面で苦しんでいる
自分あるいは周りの人と共感しながら癒していくということが目標となる会です。

前回のオンラインピアカフェ会の様子については、下記からご覧になれます。

ピアカフェ会の様子・トークテーマについて

ピアカフェ会の様子・トークテーマについて

今回のピアカフェ会では、今までのものとは少し異なるやり方をとりました。


前回までは、自己紹介をしてもらったあと、すぐに本題に入っていました。

しかし今回のOL-Pは、アイスブレイクを導入、参加されたメンバーの趣味についてお話してもらいました。


初対面の人とお話をすることは大変緊張します。

本題にいきなり入るよりは、ざっくばらんに話をすることで、肩の力を抜いてもらいやすく、話しやすい内容をと思いましたが、成功したと思います。


アイスブレイクの後は、本題に入っていきます。

自己紹介、アイスブレイクを経て最初のトークテーマについてディスカッションをしました。

トークテーマは、休職をしてから復職をしたときに同じ部署に復職したか?

それとも、別な部署になったか?

または転職した、もしくは考えたのか?


OL-Pに参加していたメンバーは、私を含めて全員今年休職→復職をしていました。

最初に時短で働いていて、そこから少しずつ時間を延ばしている状況ですね。


なので、同じような悩みを感じるんだなと思いました。

このトークテーマは、私の場合であれば、休職をした後の復職は全て転職し職場を変えているためそのときのお話をしました。


他の方は、

「元の職場に戻るパターン」

「同じ会社だけど別な部署に戻るパターン」

と、それぞれの状況についてお聞きして、勉強させてもらいました。


そのほかにも、トークテーマについてもお話をしました。

元の職場に復帰したが、周りの人が自分に対してどのように接したらいいかわからない感じがする。

気まずいというお話でした。


周りは休職したことは知っているが、どんな病気で休んでいるのかまでは知らない。

あえて言う必要もないと思いますが、どうしたらいいかわからないという気持ちがよくわかります。


このテーマについても参加メンバーでディスカッションをして、様々な意見を言い合いました。

私も同じような状況になることは考えられると思ったので、とても参考になりました。


ほかにもいろいろなテーマでディスカッションを行いましたが、個人的なお話もあるため、ここでは詳しく書けないお話もあります。

その中でも、個人が特定されない範囲で話題に上がった話についてまとめました。

オンラインピアカフェ会の中で話題に上がったテーマ

※私の記憶力の問題で抜けている分がありますが、ご了承ください。

話題に上がったテーマ

●オンラインピアカフェ会をはじめたきっかけ
●職場異動について
●ノルマ、期限が限られる仕事
●完璧主義、人に仕事をお願いできていない
●仕事中にやることはあるけど、「どうしたらいいかわからない…」
●体調不良になったときにどう対処しているか

オンラインピアカフェ会の実施について

オンラインピアカフェ会の実施について

普段の生活のなかで、「私は精神疾患を抱えています。だから回りの人は私に配慮してください。」
このように、自分の周りに病気のことを伝えることはなかなか難しいと思ます。
そこで私お茶橋は、同じ境遇
(気分障害や統合失調症、発達障害など)
で苦しんでいる当事者同士で話しあうことができれば、今よりももう少し自分に対して前向きに考えられるのではないかと考えています。
家族でさえ、理解を得ることが難しく、自身が持っている病気について苦しむことはありませんか?
状況は違っても、同じ境遇で苦しんでいる人同士で話しあうことで、
病気と戦う力を身に着けることができるのではないかとも考えています。
是非とも「オンラインピアカフェ会」にご参加お待ちしております。


引用:オンラインピアカフェ会 【第三回:お茶橋】開催予定

第8回オンラインピアカフェ会(zoomを利用)【主催:お茶橋】

【お茶橋による】オンラインピアカフェ会(zoom を利用)

スマホ・タブレット・PCいずれでもご参加可能です。

●12月27日(日) 12:45~ ZOOMに入室して下さい


開場12:45までには入室してくださるようお願いします。

参加申し込みをDMやメールで頂いた方に対しては、参加申込書というものをお送りします。


そこでは、当日に話し合いたいテーマについて記入する欄があります。

申し込み書を記入して頂いた時点を持って、受付終了となりますので、ご注意ください。

※状況によって、急遽中止となる場合もあります。


また、終了時間が延長になる場合もありますが、各自のご都合でご退席ください。


今年最後のオンラインピアカフェ会となります。

もしご興味がある方、いらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらまで

shogo_m_private193[at]outlook.com

メールでのお申込みもお受けしています。

※スパム対策で@を [at] と表示しています。

送信の際は[at]を@(半角)に置換してください。

TwitterのDMからも受け付けていますよ!!

下記から飛べますよ~

皆さんとお話できることを楽しみにしています。

ABOUT ME
お茶橋
東海地方在住の社会人3年目。 現在休職中。 今の自分だからこそできる情報を発信していこうと考えています。 長時間労働とパワハラの過酷な環境でうつ病を発症。 一念発起し転職→1年後再びうつ病を発症し休職。 現在はリワークに通い社会復帰を目指す。

コメントを残す